難病就労相談

大阪難病医療ネットワークは、難病の療養生活と職業生活が両立し、安定して継続できることを主な視点とし、支援活動を行っています。この一環として、令和4年度は、下記の大阪府難病診療連携拠点病院と大阪府難病医療協力病院において、地域保健所や堺市難病患者支援センターなどと連携して「難病就労相談」を行います。

「難病就労相談」では、難病を持って就労している方には雇用を継続するための定着支援、新たに就職を希望する方には症状の特性を踏まえたきめ細かな新規就労支援を行います。

仕事が続けられるかどうかなどの悩みをお持ちの方、休職中で職場復帰に不安のある方、通院や体調変化に配慮のある職場や無理なく活躍できる仕事などへの求職を希望されている方は、ぜひ、お気軽にお問合せください。

「難病就労相談」は無料で、事前予約制です。病院によって相談の対象となる方、相談実施日、申込先などが異なります。詳細は、下記病院名をクリックしてご確認の上、お申込みください。

新型コロナウイルス感染症への対応につきまして、ご協力をお願いいたします

  • 感染が少しでも疑われる場合、ご出席を見合わせるようお願いいたします。
  • マスクの着用をお願いいたします。消毒用アルコールは相談会場受付にご用意いたします。
  • 感染症の拡大状況により、中止や変更になる場合があります。